同志社大学 課外活動

  • SPORTS
  • CULTURE
  • PROGRAM
  • ALL

同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト DOSHISHA SPORTS ATOM

お知らせ:

THE STORY OF DHOSHISHA HEROES

俳優/脚本・演出家: 永野宗典
ゴルファー: 坂下姉妹
機械研究会
よさこいサークル よさ朗
法学研究会
プロレス同盟

法学研究会:1939年に創部され、70年以上の長い歴史を持つ法学研究会。関西学生法学連盟に加盟し、全日本の公式の討論大会に毎年参加。2014年度には全日本学生法律討論会で立論の部2位、質問の部4位という好成績を収めた。また、月1回の常設法律相談や、年1回の移動法律相談も行っている。

仲間とともに学んだ法の知識で社会のために貢献する

普段の活動について教えてください。

活動の三本柱は研究会、討論会、法律相談会です。基本的にどの活動にも自由に参加できます。討論会と法律相談会の両方を掛け持つ人もいれば、法律相談会で専門的に活動する人などさまざまです。研究会では1年次生を対象に授業のフォローをする「基礎研」、4年次生や院生が2・3年次生に指導する「応用研」があり、縦のつながりを生かして勉強しています。
また、当会は関西学生法学連盟に加盟しており、1回生討論会や春季・秋季関西学生法律討論会などに毎年参加しています。討論会では決められたテーマについて、あらかじめ作成しておいた論旨を発表。つづいて、その論旨に対する他の参加団体からの質疑応答を行い成績が決まります。完璧な論旨をつくりあげるため、討論会直前は毎日のように仲間と議論を重ねます。
一般の方から実際に相談を受ける法律相談会では、今出川校地で行う月1回の「常設法律相談」と、府外のリーガルサービスの少ない地域で行う「移動法律相談」の二種類があります。「財産法」「家族法」「相隣関係不法行為」の3つのパートに分かれて相談に対応。そのための準備として、各法律知識の蓄積と、「カルテ検討」を行っています。カルテ検討は当会独自の練習法で、過去の相談記録に基づいた演習です。また、夏季休暇中に2週間程度、春季休暇中に1週間から10日ほど、10時から18時までの集中勉強会も実施します。

当会主催のイベントもたくさんありますよ。お花見やボーリング大会もありますし、夏合宿では一切勉強せずリフレッシュします。EVEではタロット占い屋を出店するなど、お楽しみの要素も盛りだくさん。仲間とともに法律を学びながら、和気あいあいと活動していますよ。先輩と後輩が親しくなれば、法律相談会や討論会への興味がわくこともあると思うので、こういった行事も大切なんです。

どんな瞬間にやりがいを感じますか?.

法律相談会に来られた方から感謝の言葉をもらった時や笑顔が見られた時は嬉しいですね。より多くの方に満足いただけるよう、実務家の方から指導いただいたり、講演会を行って見識を広めたりして、勉強会の充実化を図っています。移動法律相談は部員一丸となり1年かけて開催準備を行う大規模なものです。当会のOB・OGには法曹関係者が多く、そのサポートもあって毎年続けられています。今後も法律相談会を通して、多くの方の力になりたいです。

法学研究会の魅力はどんな点ですか?

自由に学びたい分野を理論と実践の両方から勉強できる点ですね。討論会では学問としての法律を、法律相談会では相談者の生の声から実際にどのように法律が使われているのかを学ぶことができます。
当会の運営を担うのは全て学生です。法律的な知識だけでなく、団体を運営する過程で勉強できることも数多くあります。例えば移動法律相談では、会場の手配や卒業生の方々への連絡などを通して、社会に出てからも役立つ力が身につきます。学生だから大目に見てもらえることもあるので、失敗を恐れず社会勉強ができる部分も魅力です。

  • 1
  • 2