同志社大学 課外活動

  • SPORTS
  • CULTURE
  • PROGRAM
  • ALL

同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト DOSHISHA SPORTS ATOM

お知らせ:

雅楽会

Gagaku-kai

オフィシャルサイトへ

公式Twitter

 

  • 創部年

    1992年

  • 顧問(部長)

    福島聡

  • 副顧問(副部長)

    岩坪健

  • 会長

    正木郁世

  • 副会長

    江島早紀

  • 会計

    佐藤慶次郎

 
 

  同志社大学 同志社
女子大学
他大学 大学院生
  男性 女性 - 女性 男性 女性 男性 女性
4年次生 2名 2名 - 0名 0名 0名 0名 0名
3年次生 0名 2名 - 0名 0名 0名 0名 0名
2年次生 2名 0名 - 0名 0名 0名 0名 0名
1年次生 0名 2名 - 1名 0名 0名 0名 1名
全部員数 12名
  • 代表者氏名

    正木郁世

  • 連絡先

    dogagaku@hotmail.co.jp

 
 

  • 活動している曜日

    火曜日・金曜日

  • 活動している時間

    18:30~21:00

  • 活動している場所

    京田辺…練習室2A、1B(火)、2F(金)/今出川…BOX615

  • 留学生の受け入れ

 
 

  • スローガン

    Have a nice time with 雅楽!

  • 年度の目標

    私たちの最高の演奏を届ける

  • 目標に対してのコメント

    同志社雅楽会は伝統文化を正しい形で伝えていくために、日々精進致します。

 
 

私たち同志社雅楽会は、日本の伝統音楽である雅楽を継承する為、日々活動しています。皆が切磋琢磨し、人の心を動かす演奏が出来るよう練習に取り組んでいます。

雅楽会では、週2回の学校での練習の他、誤った伝統を伝えない様に京都の市比賣神社が主催するいちひめ雅楽会でのお稽古にも参加しています。学校での練習では、1時間程度パートごとに分かれ、通常の練習に加え、次の演奏会に向けての課題曲などを練習し、残りの1時間で合奏を行います。 いちひめ雅楽会でのお稽古はパートごとに違う曜日、クラスごとに違う時間にあるため、自分の実力に見合ったクラスに参加させて頂き、お稽古をつけて頂いています。また月に2回土曜日に合奏のお稽古があり、普段触れることの出来ない打楽器(鞨鼓、太鼓、鉦鼓)や絃楽器(楽琵琶、楽筝)を交えて大人数で合奏を行います。

いちひめ雅楽会には同志社大学以外の大学の雅楽会もいるので、他大学(京都府立大学、立命館大学、龍谷大学、佛教大学など)の人とも交流を持つことが出来ます。また、楽器だけではなく舞楽も習うことが出来るため、体を動かしたい人にもお勧めです。

殆どが大学に入ってから始めた人ばかりなので、1年生はまず管楽器(笙、篳篥、龍笛)を1つ選び、その音を出すところから始めます。2年目からは舞楽曲などにも挑戦し、定期演奏会などに向けて練習を重ねています。 演奏技術だけではなく、日本の伝統芸能に携わる者としての人間性にも磨きをかけるべく会員1人1人が自覚を持って活動しています。

 
 

5月 新歓合宿
6月
7月
8月 寒梅館夏まつり
9月 夏合宿
10月 お月見演奏会
11月
12月 第27回定期公演
1月
2月 追いコン・春合宿
3月
4月 新歓演奏会
 
 

  • 2017年度

    第24回定期公演、いちひめ雅楽会第29回定期公演

  • 2018年度

    第25回定期公演、いちひめ雅楽会第30回記念公演

  • 2019年度

    第26回定期公演、いちひめ雅楽会第31回定期公演