同志社大学 課外活動

  • SPORTS
  • CULTURE
  • PROGRAM
  • ALL

同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト DOSHISHA SPORTS ATOM

お知らせ:

国際経済商学学生協会(アイセック)

AIESEC

オフィシャルサイトへ

公式Twitter

公式FaceBook

 

  • 創部年

    1964年

  • 顧問(部長)

    谷村智輝

  • 副顧問(副部長)

    佐藤研一

  • 会長

    籔上りか子

  • 会計

    尾崎遼太郎

 
 

  同志社大学 同志社
女子大学
他大学 大学院生
  男性 女性 - 女性 男性 女性 男性 女性
4年次生 3名 3名 - 0名 0名 0名 0名 0名
3年次生 4名 5名 - 0名 0名 0名 0名 0名
2年次生 3名 6名 - 0名 0名 0名 0名 0名
1年次生 6名 12名 - 1名 0名 0名 0名 0名
全部員数 43名
  • 代表者氏名

    籔上りか子

  • 連絡先

    rikako.yabukami@aiesec.jp

 
 

  • 活動している曜日

    基本は週に1回に全体用のミーティングがあります、各チームごとに平日も毎週活動しています。

  • 活動している時間

    19~21時(オンラインの場合)

  • 活動している場所

    新町キャンパス、zoom

  • 留学生の受け入れ

    要相談

 
 

  • スローガン

    We strive to achieve "Peace & Fulfillment of Humankind's Potential"

  • 年度の目標

    たくさんのパートナーとより良いインターンシップをつくろう!

  • 目標に対してのコメント

    私たちは "Peace & Fulfillment of Humankind's Potential" の活動理念のもと、日々活動しています。アイセックは世界の126の国と地域に支部を持ち、私たちは同志社大学委員会として活動しています。
    中心となる活動は海外インターンシップの運営で、インターンシップを通して将来の世界を担うリーダーの輩出を目指しています。
    アイセック同志社大学委員会は、より良いインターンシップの創出を多くの方と協同して行っています。

 
 

アイセックは、世界126の国と地域に支部を持ち、国内25の大学支部で活動する世界最
大の学生団体です。私たちは「平和で人々の可能性が最大限発揮された社会」の実現を目指し、海外インターンシップの開発、運営そして参加を通じて、社会課題に取り組むことのできる次世代のリーダーを生み出しています。

アイセックの主幹事業は海外インターンシップです。アイセックの海外インターンシップは、6週間以上海外に渡航し、現地の社会課題に触れる活動や、実際に企業で働く経験を通して、若者にリーダーシップ経験を与えることを目指しています。アイセックのメンバーは、海外インターンシップの内容の企画、運営から、参加まで、多様な経験をすることができます。

アイセックのインターンシップには、「受け入れ事業」と「送り出し事業」の2種類があり、海外の学生に日本の企業、教育機関やNPO法人などでのインターンシップを提供すると共に、日本人の大学生を海外の企業、教育機関やNPO法人でのインターンシップへと送り出しています。

【名称】特定非営利活動法人アイセック・ジャパン 会員団体アイセック同志社大学委員会

【所在地】〒602-0046京都市上京区上立売通新町西入西大路町61-1 学生会館3階311

【委員長】籔上りか子(商学部)

 
 

5月 新入生入会
入会者向けイベント
6月
7月
8月
9月
10月
11月 代表選挙
12月
1月
2月
3月
4月 新歓
 
 

  • 2018年度

    送り出しインターンシップ件数過去最高記録

  • 2019年度

    送り出しインターンシップ件数過去最高記録

  • 2020年度

    新規事業開発着手