同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト DOSHISHA SPORTS ATOM

お知らせ:

応援に行こう

  • スケジュール
  • 戦績
  • ATOMレポート
  • 特集

【KOREA文化研究会】Korean Culture Study Club 

日朝関係史講座

400を超えるクラブ。あなたはどれを選びますか?

日朝関係史講座

開催年月日: 2017/06/30(金)
開催時間: 開場18時10分 開演18時25分
開催場所: 同志社大学今出川キャンパス 至誠館1教室
料 金: 無料

インフォメーション ( 詳細 )

第8回は「朝鮮学校無償化排除問題の本質」というテーマで、山本かほり氏に講義をいただきます。


日本と朝鮮半島をめぐる歴史は、古代にまで遡り大きな視点からみると、そのほとんどは友好な関係にありましたが、近現代にいたっては、その関係は非友好であったと言えます。朝鮮が日本の植民地支配から「解放」されて70年
以上が過ぎた今日、日朝関係は悪化の一途を辿っており、朝鮮半島では未だに緊張状態が続いており、朝鮮民主主義人民共和国への日米韓による軍事的圧力によって、朝鮮半島上での大きな衝突の危機が迫まり、「分断」がより一層固定化されていると言っても過言ではありません。また、韓国では前大統領弾劾によって新たな政権が誕生し、さまざまな分野における変化が予想されます。

このような状況を一日も早く克服し、友好関係を築いていくためには、やはり歴史と向き合うことが必要であると思います。

今年の日朝関係史講座は、「新たな南北関係と日本~激動する朝鮮半島情勢の中で」をテーマに、現在の諸問題の根源に迫り、根本的に解決されていない問題とは何かを考えていきたいと思います。また、その問題がどのように生じ、なぜ解決されてこなかったのかを歴史的に探っていきたいと思います。

本講座が日本と朝鮮半島の友好関係を構築するうえで、一つの契機になれば幸いです。