同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト DOSHISHA SPORTS ATOM

お知らせ:

課外プログラム

  • 映画上映
  • 講演会
  • 体験
  • LIVE
  • セミナー
  • その他

クローバーシアター【開催中止・延期】《第2回 映画/批評月間 ~フランス映画の現在をめぐって~in関西》

【開催中止・延期】《第2回 映画/批評月間 ~フランス映画の現在をめぐって~in関西》

開催年月日: 2020/04/14(火)
開催時間: 18:00開場/18:30開演
開催場所: 寒梅館クローバーホール
料 金: 一般1500円、会員(Hardience、シネ・ヌーヴォ、出町座、クラブ・フランス)・学生1000円
申 請:
校 地: 今出川

【開催中止・延期】《第2回 映画/批評月間 ~フランス映画の現在をめぐって~in関西》
c) DR

報告

 

インフォメーション ( 詳細 )

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、寒梅館にて開催する下記催しを中止・延期させていただきます。今後の開催状況につきましては詳細が確定でき次第、D-Liveおよび大学HPで告知します。

フランスの映画媒体や批評家などと協力し、最新のフランス映画を選りすぐって紹介する「映画批評月間~フランス映画の現在をめぐって~」。第2回となる今年は、フランスだけではなく、世界的な映画作家たちの製作を積極的に支援しているアルテ・フランス・シネマのディレクター、オリヴィエ・ペールによるセレクションで最新のフランス映画を特集します。同志社大学寒梅館では特別ゲストとして来日するセルジュ・ボゾン監督を迎え、日本未公開のフレンチ・タッチ・コメディーを特別上映!

<スケジュール>
18:00 開場
18:30 上映『ティップ・トップ ふたりは最高』
◎上映後トークあり
ゲスト:セルジュ・ボゾン監督、廣瀬純さん(哲学・映画批評)

<上映作品>
『ティップ・トップ ふたりは最高』Tip Top
2014年/フランス=ルクセンブルグ/107分
出演:イザベル・ユペール、サンドリン・キーベルラン

フランス北部でアルジェリア系の情報屋が殺された。その情報屋は、地域のドラッグの密売に関わっていたが、警察署内部を探るため、ふたりの女性監察官、エスターとサリが派遣された。ひとりは殴りこみをかけ、もうひとりは覗き見る…そう、ふたりは最高のコンビ! 2013年カンヌ国際映画祭監督週間出品。

<ゲストプロフィール>
セルジュ・ボゾン 
1972年、フランスのエクス=アン=プロヴァンス生まれ。1988年に初めての長編作『友情』を発表し、その名を知られることになる。次作『モッズ』(2003)では、作風をがらりと変えたミュージカルコメディで反響を呼び、ベルフォール国際映画祭にてレオ・シェア賞を受賞、その他30以上の国際映画祭にノミネートされる。また3年後に発表した、第一次世界大戦を描いたシルヴィー・テステュー主演の『フランス』(2007年)では、ジャン・ヴィゴ賞を受賞、カンヌ国際映画祭の監督週間に招聘される。その後、イザベル・ユペール、サンドリン・キーベルラン、フランソワ・ダミアン出演によるコメディ『ティップ・トップ ふたりは最高』(2013)を製作、カンヌ国際映画祭の監督週間にて上映。さらにイザベル・ユペール主演の最新作『マダム・ハイド』では、第70回ロカルノ国際映画祭インターナショナル・コンペティション部門に選出される。また監督以外にも映画批評家として、「カイエ・デュ・シネマ」、「So Film」などの映画雑誌に寄稿。俳優としても『倦怠』(セドリック・カーン)、『青の寝室』(マチュー・アマルリック)などで活躍している。

<料金>
一般1500円、会員(Hardience、シネ・ヌーヴォ、出町座、クラブ・フランス)・学生1000円
同志社大学学生・教職員(同志社大学諸学校含む)無料


◎公式サイト
https://www.institutfrancais.jp/tokyo/agenda/cinema200312/

◎その他会場のスケジュールはこちら
大阪/シネ・ヌーヴォ http://www.cinenouveau.com/sakuhin/eigahihyou2020/eiga.html
京都/出町座 https://demachiza.com/movies/6011

主催:アンスティチュ・フランセ日本
共催:シネ・ヌーヴォ、出町座、同志社大学今出川校地学生支援課、ヴュッター公園
助成:アンスティチュ・フランセパリ本部、ユニフランス
アンスティチュ・フランセ日本 映画プログラム オフィシャル・パートナー:CNC、笹川日仏財団、TV5 MONDE
フィルム提供及び協力:BAC Films, ビターズ・エンド、セルロイド・ドリームス、フィルム・ブティック、レ・フィルム・ペレアス、キノフィルムズ、モッキー・デリシャス・プロダクツ(MDP)、ピラミッド・フィルム、タマサ・ディストリビューション、トランスフォーマー、SBS、東北新社
特別協力: アルテ
字幕制作協力:Bart.lab、ヴュッター公園、佐宗千加

最新課外プログラム

同じカテゴリーの最新課外プログラム