同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト DOSHISHA SPORTS ATOM

お知らせ:

課外プログラム

  • 映画上映
  • 講演会
  • 体験
  • LIVE
  • セミナー
  • その他

クローバーシアター《木村文洋監督最新作『息衝く』関西公開記念~『へばの』上映》

《木村文洋監督最新作『息衝く』関西公開記念~『へばの』上映》

開催年月日: 2018/07/02(月)
開催時間: 18:00開場/18:30開演
開催場所: 寒梅館クローバーホール
料 金: 1000円
申 請:
校 地: 今出川

《木村文洋監督最新作『息衝く』関西公開記念~『へばの』上映》

報告

インフォメーション ( 詳細 )

最新作『息衝く』関西初公開記念として、木村監督の長編デビュー作『へばの』上映と、特別ゲストによるトークを開催。
2009年ロッテルダム国際映画祭など国内外で上映され話題を呼んだ『へばの』は、3.11の福島第一原発事故が起こる以前より、その問題意識により制作されました。最新作『息衝く』は、その応答として、電力を受容する都市・東京を舞台に設定。10年の時を経て二つの作品によって描かれた「ひとつの家族」の物語でもあります。寒梅館ではさらに特別ゲストをお招きし、京都にて映画制作をしてきた監督の学生時代を中心に、より深く掘り下げていきます。
この機会をぜひお見逃しなく!

<スケジュール>
18:00 開場
18:30 上映『へばの』
*上映終了後、トークあり
ゲスト:福間健二(詩人・映画監督)、川村健一郎(立命館大学映像学部教授)、田中誠一(出町座支配人)、木村文洋監督
*『息衝く』限定予告編上映

<上映作品>
『へばの』
2008年/81分
監督・脚本:木村文洋
出演:西山真来、吉岡睦雄
核燃料再処理工場がある青森県六ヶ所村。この地で生活する紀美と工場で働く治の2人は、ごく普通の幸せを思い描いていた。結婚して子供をもうけ、新しい家庭を築く。だが、ある事件をきっかけに、2 人の運命は大きく変わり始める―。
公式サイト  http://teamjudas.lomo.jp/

<料金>
1000円均一(当日のみ)
*同志社大学学生・教職員(同志社内諸学校含む)無料

<最新作『息衝く』関西公開>
○シネ・ヌーヴォ(大阪)7/7(土)~
http://www.cinenouveau.com/index.html

○出町座(京都)7/14(土)~
https://demachiza.com/

○元町映画館(神戸)7/14(土)~
http://www.motoei.com/

○公式サイト
http://www.ikiduku.com/

最新課外プログラム

同じカテゴリーの最新課外プログラム