同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト DOSHISHA SPORTS ATOM

お知らせ:

課外プログラム

  • 映画上映
  • 講演会
  • 体験
  • LIVE
  • セミナー
  • その他

クローバーシアター《『パリが愛した写真家/ロベール・ドアノー<永遠の3秒>』公開記念~特別先行上映とトークの夕べ》

《『パリが愛した写真家/ロベール・ドアノー<永遠の3秒>』公開記念~特別先行上映とトークの夕べ》

開催年月日: 2017/04/25(火)
開催時間: 開場18:30/開演19:00
開催場所: 寒梅館クローバーホール
料 金: 一般1800円、学生1000円、シニア1100円、会員(京都シネマ、クラブ・フランス)800円
申 請:
校 地: 今出川

《『パリが愛した写真家/ロベール・ドアノー<永遠の3秒>』公開記念~特別先行上映とトークの夕べ》
(c)2016/Day For Productions/ARTE France/INA (c)Atelier Robert Doisneau

報告

インフォメーション ( 詳細 )

『パリが愛した写真家/ロベール・ドアノー<永遠の3秒>』
ROBERT DOISNEAU: THROUGH THE LENS
2016年/フランス/80分

監督:クレモンティーヌ・ドルディル Clementine Deroudille
出演:ロベール・ドアノー、ジャン・クロード・カリエール、堀江敏幸

フランスの国民的写真家ロベール・ドアノーの人生と創作に迫るドキュメンタリー。ファッションや報道の分野で活躍し、パリの庶民たちの日常をとらえた写真で高い評価を得たドアノー。代表作「パリ市庁舎前のキス」の撮影秘話や親交のあった著名人による証言などにより、写真家ロベール・ドアノーに迫っていく。監督は、ドアノーの孫娘であるクレモンティーヌ・ドルディル。
*4月22日(土)より全国劇場にて順次公開(京都は京都シネマにて7月公開)

料金:一般1800円、学生1000円、シニア1100円、会員(京都シネマ、クラブ・フランス)800円


主催:アンスティチュ・フランセ関西、京都シネマ、同志社大学今出川校地学生支援課
協力:ブロードメディア・スタジオ

*ドルディル監督、小崎哲哉氏(アートジャーナリスト)によるアフタートークあり


◎同志社大学学生・教職員(同志社大学諸学校含む)30名様をご招待
4月17日(月)a.m.9:00より今出川校地学生支援課窓口にて配布
*先着順、無くなり次第終了
*窓口にて学生証・教職員証をご提示ください(1名様1枚まで)

最新課外プログラム

同じカテゴリーの最新課外プログラム