同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト DOSHISHA SPORTS ATOM

お知らせ:

課外プログラム

  • 映画上映
  • 講演会
  • 体験
  • LIVE
  • セミナー
  • その他

クローバーシアター《広島国際映画祭in京都》

《広島国際映画祭in京都》

開催年月日: 2016/11/22(火)
開催時間: 18:30開場/19:00開演
開催場所: 寒梅館クローバーホール
料 金: 1000円
申 請:
校 地: 今出川

《広島国際映画祭in京都》
CAïMANS PRODUCTIONS

報告

インフォメーション ( 詳細 )

ポジティブな力を持つ作品を、世界中から集めた映画祭として開催されている《広島国際映画祭》。今回、映画祭のために来日された3名のゲストを京都にもお招きし、特別作品の上映とトークを開催します。
またとないこの貴重な機会に、ぜひお越しください。

主催:ヴュッター公園
共催:広島国際映画祭、同志社大学今出川校地学生支援課、京都みなみ会館
協力:東京芸術大学大学院映像研究科、CAÏMANS PRODUCTIONS、アテネ・フランセ文化センター、在日フランス大使館 /アンスティチュ・フランセ日本、コピアポア・フィルム、マーメイドフィルム

フランソワーズ・ルブラン

<11/22(火) 同志社大学寒梅館クローバーホール>
18:30 開場

19:00
『クレイジー・キルト』Crazy Quilt
2011年/フランス/59分
監督:フランソワーズ・ルブラン
撮影:ピエール・クルトン (イヴァン・シュレック、フランソワーズ・ルブラン)
編集:ピエール・クルトン フランソワーズ・ルブラン
フランソワーズ・ルブランは子供の頃からイギリスに魅了されており、50年来となる文通友達がイギリスにいる。60年代イギリスの刺激的なムーヴメント―マリー・クワント、ツィギー、ミニスカート、ビートルズ、ローリング・ストーンズ…―を愛しつつ、やがて彼女はヴァージニア・ウルフの虜となってゆく。そして年齢を重ねるうちに、今度はイギリスの庭園に興味を持ち…。こうして彼女とのイギリスとの関係が明らかになると同時に、彼女自身の歴史そのものが、語られることとなる。

*上映終了後、ティーチインあり

ゲスト:フランソワーズ・ルブラン、司会・進行:田中誠一(シマフィルム)

料金:1000円均一 *同志社大学学生・教職員(同志社内諸学校含む) 無料

<11/23(水・祝) 京都みなみ会館>
『ママと娼婦』上映&ゲストによるティーチイン
詳細はこちら http://kyoto-minamikaikan.jp/archives/28988


<その他>
ホセ=ルイス・ゲリン
11/15(火) 同志社大学寒梅館クローバーホール
http://d-live.info/program/movie/index.php?c=program_view&pk=1477534731

ポール・ヴェッキアリ
11/16(水) 同志社大学寒梅館ハーディーホール
http://d-live.info/program/movie/index.php?c=program_view&pk=1477535108

 

最新課外プログラム

同じカテゴリーの最新課外プログラム