同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト DOSHISHA SPORTS ATOM

お知らせ:

課外プログラム

  • 映画上映
  • 講演会
  • 体験
  • LIVE
  • セミナー
  • その他

クローバーシアター《大野松雄 画の世界vol.2―『タージ・マハル旅行団「旅」について』上映&トーク》

《大野松雄 画の世界vol.2―『タージ・マハル旅行団「旅」について』上映&トーク》

開催年月日: 2015/04/14(火)
開催時間: 15:30開場/16:00開演
開催場所: 寒梅館クローバーホール
料 金: (一日通し)1000円
申 請:
校 地: 今出川

《大野松雄 画の世界vol.2―『タージ・マハル旅行団「旅」について』上映&トーク》

報告

インフォメーション ( 詳細 )

◎「Sound Exhibition 2015~音の展覧会~」関連企画◎

 タージマハル旅行団は、ストックホルム近代美術館の招聘により1971 年に渡欧し、ヨーロッパ各地でのコンサートなどに参加した後、タージマハルまでの「旅」に出た。ドン・チェリーが参加し、武満徹、ツトム・ヤマシタも顔を出した本作は、鉄腕アトムの音

響でも知られる音響デザイナー大野松雄が中心となり製作した幻の映画であり、一年弱に渡って海外に滞在した彼らの姿を捉えた貴重なロードムーヴィーでもある。
また2008 年にDVD 化にされるにあたり、36 年ぶりに大野自身の手によって再編集が行われている。
今回は、オリジナル版と再編集版、2 作品の上映と、大野氏をお迎えしてのトークを開催。

◎タージマハル旅行団 (Taj Mahal Travelers)
1969 年に結成。世界的な芸術集団フルクサスのメンバーであった小杉武久を中心に、土屋幸雄、木村道弘、永井清治、長谷川時夫、林勤嗣が参加した、即興演奏を行う音楽集団。
 
◎大野松雄(おおの まつお)
音響デザイナー。1930 年に東京生まれ。アニメーション番組「鉄腕アトム」では電子音響を用いた新しい音響表現を産み出し、多大な影響を与える。その後も博覧会、記録映画などの幅広いジャンルの音響デザインを手がけ高い評価を得ている。またライフワークとして社会福祉法人大木会もみじ・あざみ寮に深く関わり、公私を超えた関係を築いている。


<スケジュール>
15:30 開場
16:00   オリジナル版上映(1972 年/103 分/ カラー)
18:00   再編集版上映(1972・2008 年/88 分/ カラー)
19:40   トーク
ゲスト|大野松雄(音響デザイナー)、由良泰人(映像作家)
*20:30 終了予定


<料金>
料金:1000円均一(一日通し)
*同志社大学学生・教職員(同志社内諸学校含む)無料
 

主催:同志社大学今出川校地学生支援課
上映素材提供:福岡市総合図書館(オリジナル版)
 

最新課外プログラム

同じカテゴリーの最新課外プログラム