同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト DOSHISHA SPORTS ATOM

お知らせ:

課外プログラム

  • 映画上映
  • 講演会
  • 体験
  • LIVE
  • セミナー
  • その他

クローバーシアター《監督リュック・フェラーリ~作曲家が「それ」を撮影する時②》

《監督リュック・フェラーリ~作曲家が「それ」を撮影する時②》

開催年月日: 2014/10/28(火)
開催時間:
開催場所: 寒梅館クローバーホール
料 金: 一般800円、プレスク・リヤン協会会員500円
申 請:
校 地: 今出川

《監督リュック・フェラーリ~作曲家が「それ」を撮影する時②》
撮影時のリュック・フェラーリ(右)/撮影:ブリュンヒルド・フェラーリ

報告

インフォメーション ( 詳細 )

 ブリュンヒルド・フェラーリ女史(作曲家)来日を記念し、作曲家リュック・フェラーリが監督した貴重なドキュメンタリー作品4本を日本初公開(全作日本語字幕付き)。また両日とも女史によるトークや解説があります。

 
料金(両日共/入替なし):一般800円、プレスク・リヤン協会会員500円
共催:プレスク・リヤン協会日本支局

◎その他、ライブなども開催! 詳細は公式HPへ
http://association-presquerien.hatenablog.com/
 
 
10月21日(火)
 
19:00
『スポンタネIV』(1962年/フランス/15分)
『少女たち、あるいはソシエテIII』(1967年/ドイツ/25分)
*上映後にアフタートークあり:ゲスト ブリュンヒルド・フェラーリ(作曲家)、椎名亮輔(同志社女子大学教授)
 
 
10月28日(火)
 
18:30
『ほとんど何もない、あるいは生きる欲望 第一部 コース・メジャン』(1972~73年/ドイツ/55分/仏独二ヶ国語)

19:35
上映『ほとんど何もない、あるいは生きる欲望 第二部 ラルザック高原』(1972~73年/ドイツ/52分/仏独二ヶ国語)
*第二部上映前に解説あり:ゲスト ブリュンヒルド・フェラーリ、通訳 椎名亮輔

最新課外プログラム

同じカテゴリーの最新課外プログラム