同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト DOSHISHA SPORTS ATOM

お知らせ:

課外プログラム

  • 映画上映
  • 講演会
  • 体験
  • LIVE
  • セミナー
  • その他

GEORAMA関連企画 アメリカン・インディペンデント、野生のアニメーション
『アナザー』

  • GEORAMA関連企画 アメリカン・インディペンデント、野生のアニメーション
    『モンスターロード』
 

クローバーシアターGEORAMA関連企画 アメリカン・インディペンデント、野生のアニメーション

GEORAMA関連企画 アメリカン・インディペンデント、野生のアニメーション

開催年月日: 2014/07/08(火)
開催時間: 17:00開場/17:30開演
開催場所: 寒梅館クローバーホール
料 金: 1000円、前売800円
申 請:
校 地: 今出川

報告

インフォメーション ( 詳細 )

 映画祭を中心としたヨーロッパのシーンからも、ハリウッドを中心とした商業シーンからも距離を置いたアメリカのインディペンデント・アニメーションは、それらのコミュニティで無意識的に共有される「伝統」を共有していないがゆえに、ときに驚くような未知の可能性を発掘してしまいます。そういった作品は、まさに、「野生のアニメーション」と呼ぶにふさわしいものです。それらの作品が持つ手触りは、アニメーション表現としての優劣という基準を超越して、アメリカの日常の空気を存分に吸い込んだものにもなっています。これまで日本ではあまり顧みられてこなかったアメリカのインディペンデント・アニメーションの達成を、主に2000年代以降に注目して総括するこのプログラムでは、郊外生活の荒廃と孤独、自然との交感など、さまざまなアメリカの「いま」が見えてきます。

 
会期:7月8日(火)17:00開場/17:30開演
会場:同志社大学寒梅館クローバーホール
主催:同志社大学今出川校地学生支援課
共催:CALF
料金:当日1000円、前売800円
*同志社大学学生・教職員(同志社内諸学校含む)無料
*入替なし
前売:イープラス http://eplus.jp/bakuon/ 
*6/10より発売開始

当日券販売・整理券配布について-----------
 
○当日16:00より当日券販売及び整理券を配布します。
*配布場所は会場(クローバーホール)入口 チケット売場
*同志社大学学生・教職員(同志社内諸学校含む)の方は学生証・教職員証をご持参ください。
 
○全席自由席
 
○整理券受付をお待ちの列が長くなった場合、上記時間より早めに受付する可能性がございます。
 
○各作品の開場時に、整理券の番号順にお呼び出しいたします。
 
○開場時間までに会場にお戻りください。 開場時間に遅れますと整理番号は無効になり、お席が選びにくくなる場合がございます。
 
○開場時は前売券をお持ちの方から順番にご案内いたします。
 --------------------

公式HPはこちら↓
http://www.bakuon-bb.net/go-west2014/kyoto.html
*この日(7/8)は通常音量での上映となります。
 
<スケジュール>
17:00 開場
17:30
トーク:土居伸彰氏(アニメーション研究・評論、CALF)
上映「アメリカン・インディペンデント短編集」
 
19:20
『モンスター・ロード』
 
 
<作品解説>
第一部「アメリカン・インディペンデント短編集」(全13本、計79分)
 
新しいアニメーション・フェスティバルGEORAMAで大きな話題を呼んだ『コンシューミング・スピリッツ』の作者クリス・サリバンの初期作品や、その弟子ショーン・バッケリューによる衝撃作『アナザー』を中心に、小さなコミュニティのなかで繰り広げられる、「世界」「社会」についての変容する思考としてのアニメーションのオムニバス。
 
上映作品:『イカロスの失墜の風景』(クリス・サリバン、23分、1992年)、『アナザー』(ショーン・バッケリュー、17分、2013年)、『リジェクテッド』(ドン・ハーツフェルト、2000年、9分)など
 
第二部「ブルース・ビックフォードと『モンスターロード』」(全2本、85分)
 
フランク・ザッパのお抱えアニメーターとして伝説化するクレイ・アニメーション作家ブルース・ビックフォードについてのこのドキュメンタリーは、シアトルの山奥に隠り、痴呆症の父親の看護をしながら、誰に見せるわけでもなく日々淡々と撮影を続ける彼の姿を追う。その背後に見えてくるのは、戦後アメリカの破れた夢の残骸。
 
上映作品:『モンスターロード』(ブレット・イングラム、80分、2004年)『このマンガはお前の脳をダメにする』(ブルース・ビックフォード、5分、2008年)

 

最新課外プログラム

同じカテゴリーの最新課外プログラム