同志社大学 課外活動

  • SPORTS
  • CULTURE
  • PROGRAM
  • ALL

同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト DOSHISHA SPORTS ATOM

お知らせ:

新着情報詳細

 

2014/11/07

「JAPONプログラム”Zen?”」参加者募集します!

学生支援センターではJAPON プログラム第一弾『Zen?』を開催します。

「日本ってどんなところ?」
海外や日本で出会った外国人に、この質問をされた経験はありませんか?外国の方と交流することで初めて、生まれ住んできた「日本」について意外と知らないことに気づくはず。JAPONプログラムとは、知っているようで知らない日本をテーマにした体験型プログラムです。

第一弾は、禅寺の妙心寺退蔵院を訪問し、禅体験を実施します。坐禅、抹茶を学び、お話は、30代にしてヴァチカンで前ローマ教皇に謁見するなど、宗教の垣根を越え、世界中で日本や京都の魅力を発信されている松山大耕 副住職にうかがいます。

グローバルに羽ばたこうとするあなたも、日本文化に関心があるあなたも、日本にジャポン!(JAPON)と飛び込んでみよう!きっと知らない日本がたくさん見えてくるはず・・。


【日時】12月13日(土)16:00-18:00(15:45 JR花園駅前集合)
【場所】京都・妙心寺退蔵院
【内容】坐禅・抹茶体験、法話、夜間庭園拝観

【募集期間】11月6日(木)~12月3日(水)※先着順(定員に達し次第締め切り)

【募集人数】40名(同志社大学の学生 ※留学生可)
【参加費】 1,000円(JR花園駅までの交通費は別途要)
【申込方法】両校地学生支援課(寒梅館1F・嗣業館1F)にて申込み(参加費要)

写真